Hello world!

投稿日 2014年7月10日 木曜日

コメント コメント(1)

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

カフェフーケ 玉川店

投稿日 2014年6月16日 月曜日

コメント コメント(0)

文章読むの早い人っているよね。

速読法とかってあるけど、あれなんなんだろう。

ほんとに読むの早くなるのかな。

そうおもって、速読の練習の本買ってみた。


昔に比べて、本を読む速度がものすごく遅くなった。

ご飯食べてる時や、カフェで2時間ぐらいで大体の単行本は読み切れてたのに、今はもっともっと時間がかかる。

速読法について本を読んで調べてみたら、文章を頭の中で音声化すると遅くなってしまう、と書いてあった。


そういえば、昔RPGのゲームやっていたら、お母さんに「あんたそれちゃんと読めてんの?」ってきかれて、そんな早かったかなあ・・・とおもったことがある。

あの感覚で読めば早く読めるのかな。


あと、どうでもいい仕事上の文章ならさっさと読んで終わりでも全然かまわないんだけど、小説に速読を取り入れるのってどうなんだろ?RPGの文章は人から見たらかなり早く読んでたみたいだけど、それでも印象的なところは覚えてるし、感動もしたから大丈夫かな?無意識的にできるならいいんだろうけど、ちょっと「速読を意識して」小説読むのは嫌だなあ。

よくいくカフェフーケに行って、いつものコーヒーを片手にちょっと自然に読めるかどうか試してみよう。

坐・和民 阿佐ヶ谷南口駅前店

投稿日 2014年5月20日 火曜日

コメント コメント(0)

坐和民に集合となったのに深い理由はなかった。

いつもどおり、というそれだけだ。

どうせAと顔を合わすと酒を飲むことになるのだし、どうせ我々は金がない。

高級料亭で酌み交わす取り決めや、今後の指針も見当たらない。

と、言う訳でそれは歩いていける坐和民が最有力候補となり気付けばいつも当選している。


 とは言えここは超がつく安居酒屋というわけではない。

そこそこかかる。

ちゃんと飲めば4000円から5000円にはなるからそうそう油断はできないのだがメニューは300円台からそろい敷居は低い。


Aは今日もししゃもを注文した。

いつもメニューすらみないでブラインド注文するものは決まっている。

ししゃもと焼き鶏の盛り合わせ。

相も変わらず、だがいずれもうまい。

よくよくメニューを見ると国産鶏とある。

それほど舌が越えている方ではないが、鶏肉は愛してやまないのでこれは有り難い。

確かにスーパーでブラジル産の鶏とかすごい安いけどちょっと勇気いるもんな。


 いつもと同じメニューだったが満足した。

それで今日Aと合った理由はなんだったのだろうか。

よく覚えていないが2人とも満足して家に帰ったのだから文句はないだろう。

と、このようなことを僕は月に2度程繰り返している。

ロッテリア 幕張ボール・パーク店

投稿日 2014年5月05日 月曜日

コメント コメント(0)

千葉ロッテマリーンズの本拠地だけあって、選手のユニフォームとかスコアボードなどが飾られています。

ドカベンの里中くんファンにはたまらないお店でしょう。

実際、私が東京在住ながらこのお店に足を運んだのは、この内装見たさからです。


ロッテリアの「ロッテ」がお菓子の「ロッテ」と同じだということに遅まきながら気づいたのもこのお店からでした。

あ!千葉ロッテのロッテか!ということは…と記憶を紐解いてみると、たしかに過去何度もコアラのマーチのキャンペーンをやっていたっけ。

こうした楽しみもありますが、それ以上にロッテリアを際立たせているのは、なんといってもやはりエビバーガーでしょう。


エビカツをはさんだパンといってしまえばそれまでなのですが、単にそれ以上のものなのです。

エビバーガーは。

まず、エビカツをはさんでいることは間違いないのですが、実際に食べるとエビカツをはさんだサンドイッチを食べているということを忘れ、「エビを食べている」この感覚のみに囚われます。

そして、もう一口。

やはり、依然としてエビです。

これが、エビバーガーがけして「エビカツバーガー」ではないことの理由でしょう。

さすがに商品名を「エビ」にすることははばかられたのでしょうね。

天下一品 中央通り店

投稿日 2014年4月22日 火曜日

コメント コメント(0)

毎日食べるものではないけれど、一定の期間に一度はどうしても食べたくなるのが、天下一品のこってりラーメン。

大好きです。


仙台の中央通りにあるこの店で、私がいつも頼むのはラーメンこってり+ライス大盛り。

天下一品はチェーン店ではありますが、こってりと一言にいっても店舗や地域によってかなり違うみたいです。

ここ中央通り店のこってりラーメンは、ほかの店よりもさらにとろとろだということなのでスープが魅力だと思っています。

麺だけでなく、まるでシチューのように、スープでご飯をモリモリいけます。


さらに寒いこの季節におススメ、究極のこってり系天下一品土鍋チーズラーメン。

今回はこの土鍋チーズラーメンに、餃子、ビールを頼みましたが、だいぶ夜遅くにもかかわらず、かなり混んでおりました。

ゆっくり飲めないので、ビールは余計だったかな・・・(笑)
チーズラーメンは、ぐつぐつに煮込まれて運ばれてきました。

やはりこってりです!独特ですね。

もともとのこってり感がチーズの乳臭さとあいまって、食欲をそそります。

ここに書いているだけで、よだれが少し出てきました(笑)
天下一品はたまに、すごく食べたくなる中毒性の高いラーメンの一つです。

2週間に一度は必ず食べたくなりますね。

よしむら

投稿日 2014年3月31日 月曜日

コメント コメント(0)

昔って、すごい小さい時は魚が嫌いだったんです。

刺身は食べられたけど、海老とかイカとか派手なのばかり。

特に煮魚とか苦手でね。

今となれば本当にもったいないことをしてきたわけですね。

と、心より思ったのは今日京都市内の店でよしむら、というお店でいただいた、にしんそばのおかげですよ。

なんだろう、こうもっと薬味とか華やかな具材とかをわんさか盛りつけても良さそうなものなのに、ドサっとニシンだけ。

これがうまい。

あまじょっぱいんだけど、濃過ぎないのがポイントなのかな。

しっとりとそばの出汁に染み込んで溶けていくんですよ。

そしてこのお出汁がいいですよね。

関東の人間として西の味を両手放しで褒めるのはプライドが許さない気もしますが、上品なお味はさすがって感じ。

大阪のともまた京都は違うのかしらね。

このスープにニシンの身が合うんですよ。

確か高校の修学旅行の時も食べたけれどあの時はこんな感動しなかったなあ。

年をとってしまったということでしょうね。

さすがにこれとビールというのははしたないかな、と今日は控えました。

それにしても会う予定だった友達に会えず残念な京都2デイズ。

まあしょうがない。

午後からも京都市をチラチラ眺め今日中に奈良に乗り込みます。

らあめん花月 嵐 新秋津駅前店

投稿日 2014年3月11日 火曜日

コメント コメント(0)

 18時過ぎまで昼飯をとらずに働いた。

いくら家作業の仕事とはいえちょっときつい。

腹がへっていたがずっと我慢我慢。

おとといラーメンを食ったばかりだったから今日は米を食べたいと思っていたが、家を出るなり足はラーメン屋に向いてしまった。


 今日行ったのは、というか今日も行ったのはらあめん花月嵐の新秋津駅前店。

しょっちゅう足を運んでいます。

ここの普通のラーメン、とは言え背脂たっぷりの本意気のげんこつラーメンだがこれがなかなかにうまい。

こってりし過ぎずあっさりでもなくという濃厚さ。

スープはごくごく飲めるほどに飲みやすく食べやすい。

麺は超空腹の僕にとっては残念ながら少なかった。

大盛りを頼めばよかったとけっこう本気で後悔した。

スープはアツアツで今日のような底冷えする日にはピッタリでするするいけたがやはり残ってしまった。

そこで投入するのがニラ。

これが辛くてうまいのよ。

スープの味が化けます。

そんで麺もいっそう美味しくなる。


と、この段になってどうしても我慢できずライスを注文。

白米はまたスープにベストマッチだな。

帰宅してからもまた仕事。

腹がへったらまたこの店にかけて来よう。

次はそうさな、味噌ラーメンという手があるな。

アテスウェイ

投稿日 2014年2月23日 日曜日

コメント コメント(0)

東京女子大近くにあるアテスウェイ。

最近気に入っているケーキ屋さんです。

私は吉祥寺から歩いていくけど西荻の方がおそらく近いでしょう。

吉祥寺からは15分強くらいかかるけれど西荻窪の駅からは徒歩10分とネットに書いてありました。

お店はケーキを売っているだけでなく、中と外にも席がありちょっとしたカフェになっています。

ケーキはもちろん持って帰れますが静かな店内でいただくというのもいいですね。

雰囲気よいお店でゆっくりスイーツを食べる贅沢な午後でした。

会社の同僚と2人で行ったのだけど、彼女も大満足で良かった。

今日はヌガーパッションというケーキを食べました。

コーヒーにぴったり。

すごく幸せな気分。

毎日来たいけど吉祥寺方面へは研修がある日しか来れないのでお土産に他のケーキを購入。

あとクロワッサンも売っていたので買ってきました。

一つ200円。

明日の朝食用と思っていたけど、先ほど一個ぺろりと食べちゃった。

さすがスイーツショップの仕事だけあってパンも上品で美味しい!バターの香りが好きな人は絶対にファンになるお味でしたよ。

もっと大量に買ってくれば良かったと早々に後悔しました。

また近くに来たら食べに行きたいです。

リピーターになること確定なのです。

サラム ナマステ

投稿日 2013年10月07日 月曜日

コメント コメント(0)

新高円寺、青梅街道沿いのインドネパール系カレー屋さんです。

高円寺って意外とカレー屋が多くもないうえにそんなにおいしいお店ってないと思ってるんですが、ちょっと足を伸ばせばこんなにおいしいお店があったのね…。

高円寺からだと歩いて20分くらいかかっちゃいますが、ぜひこちらまで足を伸ばすべき!!カレーはクリーミーで濃厚だし、チキン類はしっとり柔らかくてぷりぷり。

カレーもすごいおいしいんですが、それ以上にこのチキンの柔らかさに感動してファンになりました。

誇張じゃなく、週に1回は行ってます。

お店の方はネパールなのかどうかわからないかんじの外国人男性で、なんか応援したくなるかわいさです。

それもまた良し。

でもやっぱり、とにかくカレーがおいしいんですよ。

こっくり深い甘味があって、濃厚だけど脂っぽいかんじではないんです。

いつも日替わりで800円くらいのカレーが出るんですが、そのメニュー名をインド系カレー屋さんのよくあるあのフォントで書き入れているのも見逃せないポイント。

そうそうコレコレ!カレーによりいっそう味わいを添えてくれます。

あと、サラダのにんじんがお花形に切られて出てくるのもなんか嬉しいんですよね~。

はなまるうどん神田駅前店

投稿日 2013年7月14日 日曜日

コメント コメント(0)

仕事の打ち合わせで神田駅に行くも、無念、先方が時間勘違いということで少し早いが夕飯を食うことにする。

この勘違い、というのは自分にも起こりうるし日常的によくあることだが、涙が出てくるな実際。

と、いうのもA出版に行くと三度に一度こういうことが起こるのだ。

相手はその都度別なので文句を言う気もなくなる。

年間に換算したら24時間は神田で無為の時間を過ごしているなあ。


 と、愚痴はやめて今日ははなまるうどんに入った。

今日はと言ったが神田で飯を食う時の多くはなまるうどん。

あの独特の食感、歯ごたえが素晴らしく以前よりはなまるうどんは好きだったが神田に通うこともここのところ増え軒並み訪れる回数が増えた。

いつもぶっかけに、天ぷら、腹が減っていれば天ぷら×2にするか麺を大にする。

今日はそれほど腹がへってなかったので麺は小、と天ぷらは竹輪を一つ。

そして例に酔って大量の揚げ玉をかける。


 きゅっと、しまった麺が程よい濃さのうどんとよく合い非常に美味。

油っこいくらい揚げ玉をいただくのが僕の好みだ。

ワンコインほどで感ぜられる贅沢@平日、仕事中編と1人悦に入る。

が、残念なのは速攻で食い終わってしまうこと。

そうなのだ、スルスルいけちゃうからたいてい瞬殺。

時計を見ると打ち合わせの時間までまだ20分以上あった。

どうしたものか。

次のページ »

検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

Just another WordPress site